MENU
やまぞえ絆リレー2020
ブログカテゴリー
プロフィール背景画像
やんばいのぉ山添村
ええ天気やなぁ山添村
『やんばいのぉ』とは、山添弁で『いい天気だね』という意味です。
『やんばいのぉ山添村』は、関西弁では『ええ天気やなぁ山添村』になります!
『やまぞえ絆リレー2020』2021年5月9日に延期となりました。

プレスリリース 開催まで三か月! 「やまぞえ絆リレー」Vol.13

あわせて読みたい
記念コンサート、劉 薇(リュウ・ウェイ)来村決定! 「やまぞえ絆リレー」Vol.12
記念コンサート、劉 薇(リュウ・ウェイ)来村決定! 「やまぞえ絆リレー」Vol.12https://yamazoe-love.com/yamazoe-kizuna-relay-2020-struggle-11/【やまぞえ絆リレー2020記念コンサート開催!】山添村民と、トーチリレーに参加したランナーと、イベ...
目次

森中村長もお招きして、2月10日にプレスリリース実施 

山添村独自のイベント・やまぞえ絆リレー2020の開催まで、ちょうど3か月となった2月10日(月曜日)
実行委員長の野村と副委員長の大谷は、役場の会議室をお借りして、内容を報道各社に披露しました(プレスリリース)。
森中村長も同席してくださり、とても意義深いものとなりました。

奈良テレビ、奈良新聞、そして、地域情報誌YOUの記者さんやその関係者がお越しくださいました。
報道関係者の皆様にも興味を持ってもらったようです。
この日には来れなかったものの、複数の新聞社から、別の日に取材申し込みも届いております。

さっそく奈良テレビさんが、10日夕刻のニュースタイムに上記のような番組を流してくださいました。
有難いことです。この場を借りて御礼申し上げます。

ただし、「やまぞえむら独自の”聖火リレー”実施会見発表」という表現が見受けられますが、実行委員会は、『聖火』という言葉を一切用いておりませんので、申し添えさせてください。
名称に聖火という言葉を用いず「絆リレー」とした経緯は、ブログNo.3で詳しく説明しておりますので、良かったら読んでみてください。

会見には、報道各社とともに、数名の有志も馳せ参じてくださった。
トーチ制作を進めるOさん、クラウドファンディングの準備に余念のないMさん、会計係のUさん、広報担当のセントくんとHさん、それに、てんまる君まで!
山添村は人材豊富です!

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

やまぞえ絆リレー2020実行委員会のアバター やまぞえ絆リレー2020実行委員会 山添村を愛する同人集団

スポーツを通じて山添村の絆を強くできると信じて集った有志の集団です。2020年5月のイベント開催を夢見て頑張っています。

目次
閉じる